バストの構造・仕組み

バストアップに大切なことは、大胸筋を鍛えることです。

理想のバストを目指すなら、まずはバストの基本構造や仕組みを理解しておくといいでしょう。

バストは、乳腺と脂肪組織、クーパー靭帯と呼ばれる線維の束で構成されていて、それらを大胸筋が支えているという構造になっています。

乳房の90%は脂肪で10%が乳腺と言われていますが、乳房に占める乳腺の割合には、生まれつき個人差があります。
乳腺が多くて大胸筋との間に脂肪が少ない人が、バストの形が良く保たれるといえます。

乳腺は1つの乳房に平均15〜25個の塊として存在していて、図にあるように乳頭の周りで葉っぱが枝分かれしたように張りめぐらされています。

乳腺はバストアップにとても重要な部分で、女性ホルモンによって刺激されますので、サプリメントで補うという方法もありますが、効果が出るのまでにかなりの時間がかかります。

バストを支えている筋肉である大胸筋の退化や老化が進みますと、この乳腺を支えているクーパー靭帯が伸びきってしまうことから、バストが垂れさがるということになるのです。

バストがどんどん垂れ下がって行くと、「張りがない」「小さい」「垂れている」といったバストの悩みを抱えることになります。

ですから、バストアップやキレイな形のバストを維持するために大切なことは、ストレッチや筋肉トレーニングで大胸筋を鍛えることです。

ですが、日常生活の動きの中では、大胸筋を使うことはほとんどありませんので、意識的に鍛えることが必要になってくるというわけです。

⇒理想のバストを手に入れるには

バストアップの基礎知識関連コンテンツ

バストアップに効果的な食べ物とは一体どんな食べ物?
バストアップして美しいバストを手に入れるために、マッサージやエクササイズをしたり、バストアップブラや ..... >> 続きを読む

女性たちが実際に試したバストを大きくする方法とその効果につての感想です。
女性のバストの悩みで一番多いのが「バストが小さい」ということです。 ほぼ二人に一人はバストが小さい ..... >> 続きを読む

あなたのバストは何カップ?
多くの男性から最も注目を集める部位といえばバストです。 では、世の中の女性のバストサイズはどう ..... >> 続きを読む

多くの女性が悩むバストの悩みとは?
女性の悩みは様々ですが、中でも年齢に関係なく多くの女性がバストの悩みを抱えています。 ここでは ..... >> 続きを読む

バストに悪い影響を与える生活習慣とは?
バストアップを目指す人にとって、日常生活で気をつけておきたいこととは何でしょうか。 実は何気な ..... >> 続きを読む

美しいバストは大きさではなく、バランスと形が大切です!
理想のバストとは“大きさではなく、バランスと形が大切”と言われていますが、 あなたが求める理想のバ ..... >> 続きを読む

女性ホルモンの分泌量が減るとバストアップにも悪い影響が…
女性にも女性ホルモンだけでなく、男性ホルモンが共存しています。 女性ホルモンには、 ・体に女 ..... >> 続きを読む
 

サイトマップ