バストアップと日常生活

バストに悪い影響を与える生活習慣とは?

バストアップを目指す人にとって、日常生活で気をつけておきたいこととは何でしょうか。

実は何気ない生活習慣がバストの形を悪くしたり、バストを垂れさせたりしているのです。

そこで日常生活の中で気をつけたい生活習慣について考えてみましょう。

1.姿勢をよくする

バストアップしたいと願うなら、まず、日常生活から姿勢よくすることが必要です。

姿勢のいい人でバストの形が悪い人はあまり見かけません。
それほどバストアップと姿勢の関係は重要なんです。

特にバストアップの大敵は猫背です。

日常生活の中でスマートホンの使い過ぎで前屈みになり、姿勢が悪くなることが多くなっています。
猫背になったり姿勢が悪いと、バスト全体が下向きになり、下に垂れる原因となります。

ちょっと背筋を伸ばし胸を張ってみてください。
姿勢がよくなるだけでバストトップが上がりますし、バストサイドもキュッと締まった感じになります。
姿勢ひとつでバストがキレイに見えますよ。

また、パソコンの前で長時間座っていると、肩がこって肩甲骨が硬くなり、自然と姿勢が悪くなってバストに悪影響を及ぼします。血液の循環も悪くなるので、バストがコリやすくなり、バストの形が崩れやすくなります。

高いヒールや足に合っていないシューズも体が前傾姿勢になり体全体が歪む原因となります。
また、同じ方ばかりでかばんを持っていると、同じように体が歪み、バストのトップの位置が左右で変わりやすくなりますので気をつけましょう。

2.1日3食バランスよく食べる

日常生活の食習慣もバストにとって一番大切なことです。

特に、朝食や昼食抜きをすることはバストが貧弱になる大きな要因となります。

バストにとって理想的な食習慣は3食必ずバランス良く食べるということです。なぜなら、食事を抜くと、体は一番柔らかい脂肪であるバストの脂肪から燃やそうとしてしまうからなのです。
ですから、食事を抜くような無理なダイエットをすると真っ先にバストが小さくなり、ハリもなくなるので注意が必要です。

3.タバコは吸いすぎない

タバコを吸う女性が増えていますが、タバコの吸い過ぎは肌はもちろんバストにも悪い影響を与えます。
タバコを吸い過ぎるとビタミンが壊れ、バストのハリや弾力を損い、肌質を変える原因となります。

バストアップを目指すなら、タバコの吸い過ぎ禁物です。

⇒理想のバストを手に入れるには

バストアップの基礎知識関連コンテンツ

バストアップに効果的な食べ物とは一体どんな食べ物?
バストアップして美しいバストを手に入れるために、マッサージやエクササイズをしたり、バストアップブラや ..... >> 続きを読む

女性たちが実際に試したバストを大きくする方法とその効果につての感想です。
女性のバストの悩みで一番多いのが「バストが小さい」ということです。 ほぼ二人に一人はバストが小さい ..... >> 続きを読む

あなたのバストは何カップ?
多くの男性から最も注目を集める部位といえばバストです。 では、世の中の女性のバストサイズはどう ..... >> 続きを読む

多くの女性が悩むバストの悩みとは?
女性の悩みは様々ですが、中でも年齢に関係なく多くの女性がバストの悩みを抱えています。 ここでは ..... >> 続きを読む

美しいバストは大きさではなく、バランスと形が大切です!
理想のバストとは“大きさではなく、バランスと形が大切”と言われていますが、 あなたが求める理想のバ ..... >> 続きを読む

女性ホルモンの分泌量が減るとバストアップにも悪い影響が…
女性にも女性ホルモンだけでなく、男性ホルモンが共存しています。 女性ホルモンには、 ・体に女 ..... >> 続きを読む

バストアップにバランスのとれた食事は欠かせません!
バストアップして美しいバストを手に入れるために、バストアップマッサージやエクササイズをしたり、バスト ..... >> 続きを読む
 

サイトマップ